Entries

スポンサーサイト

【書店】丸沼書店 @水道橋

東京での法律書ハンティングには欠かせない書店です。新本・古本ともに扱っているため、何かと使い勝手の良い本屋です。丸沼書店オンラインショップ取り扱っている法律書のマニアック度(?)は、弁護士会館ブックセンターほどではありません。しかし店舗面積・商品の点数はだいぶ勝っているため、法学部生・院生・企業法務担当者向けの文献を探しやすいです。神保町の古書街からは多少離れていますが、学生街特有の熱気・雰囲気を感...

【書店】谷島屋書店 呉服町本店@静岡

JR静岡駅から徒歩圏内にある老舗書店。店内の構造は複雑。中層階がいくつもあるので、階段が多いです。複雑な構造の店舗ですが、逆にそこが面白いと捉えることもできます。【2階】英文契約書本は少ないです。英米法関連書籍は、葵タワーの戸田書店よりも充実しています。【最上層】語学コーナー。空気がこもりやすい場所のせいか、夏は暑いです。翻訳関連読み物は、ほとんどありませんでした。【最上階から1つ下の階層】学習参考...

【書店】戸田書店 @葵タワー(静岡)

https://www.todabooks.co.jp/shop/shop.php?S=2JR静岡駅すぐの所にある大型書店。葵タワー内。駅から地下道で行けるので、雨の日には助かります。日本語と英語の辞書が充実しています。特に大判の大辞典の品揃えは文句なしです。法律英語関連書籍は、書棚が分散されています。語学コーナーの英文契約書、法律コーナーの法律英語辞典と英米法の3カ所です。3カ所にある書籍を合算すれば、それなりの数になります。ただし近隣のジ...

【書店】Book 1st. 新宿店

ブックファースト新宿店新宿西口最大の書店。妙な形をしたコクーンタワーのB1とB2。店内もまた妙な…とまではいかないものの、複雑で厄介な構造。お目当ての文献に効率よく辿り着くために、まず店舗マップ前で書棚と階段・エスカレーターの位置を把握する必要があります。その上で、大まかな巡回戦略を立てることをオススメします。英文契約関連書は、3ヶ所に分散されています。① B2 六法コーナー② B2 商業登記・法令書式コーナー③ ...

【書店】至誠堂書店 @霞ヶ関

前回の記事では弁護士会館内の書店について書きました。ここに立ち寄ったら、次に必ず行く書店がもう1軒。霞ヶ関の裁判所地下にある、至誠堂書店です。ネット書店 http://www.shiseido-shoten.co.jp/アクセス http://www.tokyo-shoten.or.jp/shop/tokyo/88こちらも決して広くはない店舗ですが(それでも弁護士会館ブックセンターよりは広い)、大規模書店でもなかなかお目にかかれないレア本に出会えたりします。弁護士会館ブッ...

【書店】弁護士会館ブックセンター

法律書や英文契約関連の文献を探す際に、必ずと言っていいほど立ち寄る場所があります。その1つが、霞ヶ関にある弁護士会館ブックセンター。日比谷公園の西隣にあり、有楽町方面からの徒歩でのアクセスも可能です。www.b-books.co.jp/店舗面積は狭く、街の本屋さんと同程度です。よって品揃えが豊富、とは言えない場合もあります。しかしジュンク堂や丸善でもなかなかお目にかかれない、レア本や初見本に出会うこともあります。ネ...

Appendix

プロフィール

たくはち

Author:たくはち
静岡本社と東京オフィスとを7日〜10日ごとに移動する生活。
職業は半フリーランスな社内法務翻訳者(英日たまに日英)兼PM。

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。