Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ta9hachi.blog.fc2.com/tb.php/48-6a7faa89

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

【専門図書館】旅の図書館 @東京駅八重洲口


旅の図書館

旅行関連の書籍・雑誌を専門に扱う図書館です。
東京駅八重洲口より、徒歩数分のビルの地下1階にあります。
八重洲地下道経由だと、外に出なくても行くことができます。

入館の際に手荷物があったら、100円が戻ってくるコインロッカーに預けます。
このあたりは広尾の都立中央図書館と同じです。ただし入館証の受け取り・提示等はありません。
閲覧席は20席ほどだったと記憶しています。


蔵書には、旅にまつわる各種白書や統計も当然あります。
雑誌は下記テーマ・特集のものが揃っています。

・観光地、街そして登山
・青春18きっぷの旅
・鉄道や船旅の専門誌

上記以外の書籍は、世界の地域別・都道府県別に配架されています。
このあたりは普通の書店・図書館と同じです。
ガイドブックをメインに地史、写真集、時刻表そして機内誌なども置かれています。

--
滞在時間は30分程でした。
その間、個人的に気になった下記トピックの文献を速読しました。

・各種美術館ガイド
 (日本民藝館@駒場東大前と、吉川英治記念館@青梅 に行きたくなりました。)
・江戸の坂
・東京 消えた街角
・東京スリバチ地形
・東京近代建築
・東京洞窟散歩
・東京湧水散歩
・橋から見た隅田川の歴史
・神楽坂がまるごとわかる本
・静岡 懐かし鉄道

上記以外にも、面白そうな書籍・雑誌・写真集が大量にありました。

東京駅至近という立地条件が最高です。
よって東京駅で待ち時間を有効活用する際の、選択肢の1つに加えておくと良いと思います。


関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ta9hachi.blog.fc2.com/tb.php/48-6a7faa89

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

たくはち

Author:たくはち
静岡本社と東京オフィスとを7日〜10日ごとに移動する生活。
職業は半フリーランスな社内法務翻訳者(英日たまに日英)兼PM。

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。