Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ta9hachi.blog.fc2.com/tb.php/90-6f47ef68

トラックバック

【オフィスまわり】やっぱり凄い高級オフィスチェア


昨年暮れに、オフィスチェアを買い替えました。
購入した店は、東京都港区赤坂にある高級チェアのショールーム "
Workaholic" 。


コンシェルジュの方が、最適な1脚を選ぶためのポイントをアドバイスしてくれます。
土日祝は店内が混み合い、個別対応ができないこともあるそうです。
なので事前予約がオススメ。
自分が使っているデスクの高さを測ってから行きましょう。


購入にあたっては、まずデスクの高さを伝えます。
それから、その高さに合わせた正しい座り方を教えてもらいました。
場合によってはフットレストを利用して、大腿部の血流を圧迫しないようにするのが良いらしいです。

その感覚を体に覚え込ませたら、オススメされた以下3脚を1時間ほどかけて徹底的に座り比べました。


オカムラ バロンチェア

ハーマンミラー アーロンチェア

エルゴ・ヒューマン エルゴ・ヒューマン・プロ


熟慮の末、バロンチェアを購入。
ハーマンミラーの12年保証は魅力的でしたが、自分の体型へのフィット感がより強かったバロンチェアにしました。

通常ですと自分で組み立てないといけないのですが、Workaholicで買うと完成品の状態で送られてきます。
すなわち、大きい段ボールがどーん!と届けられます。
ヘッドレスト付きなので、とにかく大きかったです。
幅は玄関の扉ぎりぎりのサイズでした。


高い買い物でしたが、「何でもっと早く買っておかなかったのだろう・・・」と思っています。
全然疲れません。
フローリング用のウレタン付きキャスターを付けてもらったので、移動も静かです。


多忙を極める時は、何時間も休憩なしでデスクに向かっていることもあります。
以前は1万円台のイスを使っていましたが、長時間勤務を経た後の疲労度が全然違います。
首から腰にかけて、体型にフィットした緩やかなカーブを描いているからみたいです。

10万オーバーという価格でしたが、実に有意義な買い物でした。


関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ta9hachi.blog.fc2.com/tb.php/90-6f47ef68

トラックバック

Appendix

プロフィール

たくはち

Author:たくはち
静岡本社と東京オフィスとを7日〜10日ごとに移動する生活。
職業は半フリーランスな社内法務翻訳者(英日たまに日英)兼PM。

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。